Jiraの依存関係が直感的で明らかに!

Jira依存関係グラフ、問題リンクグラフ、およびブロッカーの視覚化〜要件、実装、テスト間のトレーサビリティを可能にします。
※クラウド版ではお使いいただけません。

Vivit Trace 3つのメリット

課題の完全な依存関係とブロックの原因を確認

複数レベルの問題リンクを視覚化し、依存関係グラフを発行して、最も適切な情報を表示します。プロジェクトまたはタスク構造全体を可視化。イベントのチェーンを監視します。課題を早期に見つけます。

要件から実装とテストに追跡

最終プロジェクトが要件に基づいており、顧客の要求を満たしていることを検証するのに役立つ、リンクされたプロジェクト成果物をトレースおよびレポートします。

ConfluenceでJira依存関係グラフを視覚化

Confluence for Vivid Trace for Confluenceで管理される要件、テスト計画、およびその他のドキュメントにJira課題の依存関係グラフを埋め込みます。​

Version 1.4の主な機能

Issue Relation Graphs:問題関係グラフ


The Trace Studio:トレーススタジオ


Context-specific Traces:


Context Trace Menu:コンテストメニュー


JIRA Agile and JIRA Software Context Traces:JIRA AgileおよびJIRA Softwareコンテキストトレース


Project Configurations:プロジェクト構成


Visibility of Traces:


Issue Field Layout


Issue Link Types


Global Navigation


JQL Functions for Tracing Issue Relationships

国内販売代理店

アクセラス株式会社

東京都渋谷区神宮前6-19-15